主旨

「音楽が溢れるまち」を創る。
街角に音楽が溢れ、音楽を媒体として人が集まり、交流する。
音楽を介して人に生きがいや明日への希望、楽しみが生まれ、青少年からシルバー世代まで
みんなが生き生きと暮らせる、魅力的な豊かなまちづくりを目指す。
さらに、八王子から横浜を結ぶ絹の道エリア(町田・八王子・相模原・横浜・川崎など)を
巻き込んだ大きなムーブメントを起こし、音楽でつながったエリアの輪を広げ、各まちの
活性化を目指す。
音楽と街と人が繋がる -そこが、ミュージックシルクロードです。

ミュージックシルクロードは、2014年度ヤマハ音楽支援制度・地域音楽活動支援に認定され
ました。ご案内は、こちら


活動概要

クラシック、ジャズ、ポップスの3つの音楽部門を設定。
各部門ごとに、街角でのライブを軸としたイベント(コンサート、コンテスト、ミュージカルなど)を企画・運営し、街角に音楽のある風景を演出する。これにより、街角に音楽が溢れ、音楽を媒体として人が集まり、交流する場の創造を目指す。

また、ダンスやアートとのコラボも視野に入れた「ポップフェスティバルin町田」と称する大イベントを2009年1月から開催している。
現在、「第5回ポップフェスティバルin町田」開催に向けて準備中!
街角ライブなどで情報を発信! 街角から音楽の輪を広げよう!


POP部門

フォーク、ロックなどポピュラー音楽を中心に展開。
カリヨン広場(小田急線町田駅東口駅前)、町田市民フォーラム、マクドナルド町田駅前店
(通称・円形マック)などでのライブ活動を推進。

JAZZ部門

JAZZ好きが集まり、セッション中心にライブを展開。
主要会場は、ニューヨーカーズカフェ町田中央通り店。

CLASSIC部門

街中で誰もが楽しめるクラシックを。
町田市民フォーラムなどでライブを展開。

DANCE部門

カントリーダンスからHIP HOPまで。
誰もが楽しめるダンスを幅広く展開中。

お役立ち活動

東日本大震災で被災された方々や被災地の復興へ向け、何かしら少しでもお役立ちができるよう皆さまからの募金を募り、「ゆめ風基金」を通じ、寄付活動を行っています。微力ではありますが、離れている私たちでも出来ることに長期的に取り組む所存です。
活動ご報告はこちら。

*「ゆめ風基金」とは
阪神淡路大震災を機に自然災害の被災障害者を支援しつづけている団体。全国の障害者運動と永六輔さん、小室等さんをはじめ各界の方々が呼びかけ人として参加している。


サンプルバナー

イベント情報

街角ライブ

ポップ フェスティバル

後援及び協賛 ご案内